ホーム>スタッフブログ>2019年3月

2019年3月

もう春ですか?

全然関係ないことですが、


今日から『京とれいん雅洛 がらく』と言う観光列車?が運行開始したみたいですね。

http://www.hankyu.co.jp/area_info/kyotrain-garaku/


内装が和風になってて、いい旅の思い出になりそう
阪急京都線の梅田~河原町間で走っているそうで。

こちらからだと、新幹線で梅田まで行くか、
のんびり近鉄アーバンライナーで難波から梅田へ移動してって感じかな?

落ち着いたら乗ってみたいな~。

たしか豊橋にもおでん列車とかあったし、電車の旅って憧れます。

あと船旅とか。

いつもはどこに行くにも車ですからね。

今年はゴールデンウィークが長いとか話題になっているので、
遠出する予定の方もいるのかな?




別に納品近くて現実逃避しているわけじゃないですよ


(=゚ω゚)ノ

新しい遊び

今日発表された任天堂Switchの『Nintendo Labo: VR Kit』が凄いです!


今まで高価なゴーグルでなかなか普及しないVR機器でしたが、
比較的に安価な段ボールを使って楽しめるなんてすばらしいと思います。

頭に固定するゴーグルだと長時間ゲームに没頭してしまうのを心配する
親御さんもいると思いますが、これは手持ちで目の前に持って行くので
長時間できないように工夫しているし、
コントローラーを段ボールで変化させることで、
色んなVR体験ができるようになっているのが、よく考えられていると
思いました。


バズーカ、カメラはまだわかるとして、
ゾウにトリに風のVR体験ってどんなものなんだ?
と興味を魅かれる内容だし、発想の勝利としか言いようがないですね。

Nintendo SwitchでVR!! 『Nintendo Labo: VR Kit』が4月12日発売。6種類のToy-Conでお手軽VRが楽しめる
https://www.famitsu.com/news/201903/07172906.html




別に任天堂の営業マンじゃないですよ

どこにも行ってないですよ?

いつもどこかに行った時しかブログを更新していないので、
たまには何もないのに更新してみたいと思います。


かといって、ずっと環境モニターのプログラムを組んでいるので
特に何もないのですが...。




そういえば、いつも何かを作っていることは書いていますが、
どんなものを作っているのか書いたことないですよね?


201931132523.jpg

机の上が汚いのでちょっと恥ずかしいですが、
環境モニターという、農業で使う制御装置を作っています。


うちの機械の特徴は、センサーを本体とは別の筐体になっていて、
データをwi-fiで飛ばすと言う物になっている所です。
電源さえ確保できて、そこまで遠くなければ好きな場所に設置することができるのです。


今回はセンサーボックスが7個に、気象センサーが付いて、
温湿度センサーだけで8つもありますよ。
たくさんデータ取るのはいいけど、それを履歴で観れるようにして、
表にしたりグラフにしたり...で大変なんじゃーーー!!って感じです。


さらに左側に映っているのボックスは天窓を制御する機械で今回が初制作となります。
ちゃんと本体と繋げられるんですよ。




こんなかんじでがんばってます。

ページ上部へ