ホーム>スタッフブログ>2018年1月

2018年1月

降る雪や

愛知では昨日今日と雪が降っていました。
会社のある場所は、そこまで山というわけではないので
あまり積もっていませんでしたが、場所によって大変だったみたいです。




そして今日は京都まできょ~っと行ってきました。
雪の降る中、いつもより朝早く出勤し出発したのですが
さすがに雪のおかげで渋滞して時間かかりましたねー。
早く出たおかげで時間通り目的地に着いて良かったです。


帰りは通ったルートが違うせいなのか嘘のように天気が良くって
拍子抜けでしたよ。


今回は、現場に行くメンバーがインフルエンザにかかってしまい、
急遽別のメンバーが行くことになったのですが、
最近、トラブル続きだから体調管理とかしっかりしないといけないな
って思います。
まぁ、自分のは単純に自業自得なんですが(笑)




冬で乾燥しているし、インフルエンザの事もあるので加湿器を探していたのですが、
ペットボトルを使ってUSB電源で稼働するアイデアものの加湿器があったので
買ってみました。
意外と、多めに蒸気?が出るので効果ありそうな感じで結構愛用しています。


2018126161513.png

霧吹きノズルでも使っているのでしょうか?

新しい目線

正月以来ブログをまともに更新するのは初めてですね。




先日、話題になったのが任天堂がいま発売中の
Switchを使って新しい遊びを提案するというものでした。


ネットでは、VRだとか新しいゲームじゃないかとか言われていましたが、
発表されたのは段ボールとSwitchを使って遊べるNintendo Laboというもので、
予想を遥か上の提案をする任天堂は凄いと評判でした。




実際、見てみるとSwitchに付いている、ジャイロセンサーやIRカメラ、加速度センサー
を使って、ラジコンや釣りゲームやピアノを作っていました。
特にピアノは、段ボールの箱にコントローラーを差し込むだけなのに、
どうやって鍵盤を認識しているのか?と疑問でしたが、
画像処理で叩いた鍵盤の位置を把握するという力業でやってるっぽいです。
それを簡単にやってるSwitchと任天堂の発想力、先見性はすごいなと思いました。


あと、段ボールを使うことで知育玩具っぽくもあるし、
子供の好奇心も煽るし、安い段ボールでコストダウンできるしで
上手いなぁって思います。


こういう飛び道具的なアイデアの企画は、ベンチャー企業ならまだしも
大企業が商品化を行うのはさすがだなと思います。
この柔軟性は見習わなきゃいけませんね。


Nintendo Labo




2018119134541.png

お正月の間にいつの間にか立派な実がなっていました。

新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。




201818102748.png



今日までお正月休みという方もいるのでしょうか?

うちは先週が仕事始めでしたが、今年こそ無事に1年過ごしたいなと、
個人的には思います。

ページ上部へ